キッコーマン飲料(東京都港区)は10月15日、パンと一緒に楽しむスープ「デルモンテ PANTO」シリーズの新商品として、「デルモンテ PANTO ミネストローネ風」「デルモンテ PANTO 海老のビスク」の2種を発売した。各160g入りで、希望小売価格は各150円(税別)。

「デルモンテ PANTO ミネストローネ風」は完熟トマトをベースに、たまねぎ、にんじん、セルリー、にんにくをソテーして風味豊かに仕上げており、サワークリームをきかせた爽やかな酸味とまろやかなコク、クリーミーな味わいが楽しめるという。また、「デルモンテ PANTO 海老のビスク」は丸ごと使った海老のうま味に、完熟トマト、にんじん、たまねぎ、セルリーなど11種類の野菜の甘みを合わせたという。

なお、両商品とも容器にはカートカンを使用しており、飲用後は燃えるゴミとして処理できるという。また、寒い冬の時期など、温かいスープが飲みたい場合でも、ふたシールを取ればそのまま電子レンジで温めることができるとしている。

■商品概要
商品名:デルモンテ PANTO(パント) ミネストローネ風
    デルモンテ PANTO(パント) 海老のビスク
内容量:各160g
希望小売価格:各150円(税別)